電動式

FlexiSpot(フレキシスポット)の電動式スタンディングデスクEC1・EN1シリーズ

 FlexiSpot(フレキシスポット)の電動式スタンディングデスクEC1・EN1シリーズ
出典:https://flexispot.jp

追記:商品型番号が変更されました。

型番の変更
【E1E】→【EC1】:昇降機能
【E1 】→【EN1】:昇降・アラーム・記憶機能

FlexiSpot(フレキシスポット)から発売されている機能を最小限に抑えてリーズナブルな価格で購入できる上下昇降・電動式スタンディングデスク「EC1・EN1シリーズ」のご紹介です。

2020年6月追記:新シリーズE7が発売されました

FlexiSpot(フレキシスポット)の電動式スタンディングデスクE7シリーズ
FlexiSpot(フレキシスポット)の電動式スタンディングデスクE7シリーズ高コスパなスタンディングデスクを探している多くの人が最後に選ぶFlexispotのE7シリーズ。誤作動防止のロック機能、障害物検知機能、子供と一緒に使用可、DIY天板と組合せOK、なのに安い立ち作業デスク。...

↑追記ここまで

E1シリーズのカラーバリエーション3パターン EC1とEN1のコントローラー

上下昇降スイッチのみ EC1

インジケーター付きコントローラー EN1

2タイプからお選びいただけます

上下に昇降するデスク

別売りの天板も好きなカラーから選択可能です

ブラック、マホガニー、メイプル、ホワイト
\こんな方におすすめ/
  • 低価格でコスパが良いデスクが欲しい!
  • インジケーター付きコントローラーのデスクが欲しい!
  • 昇降時も安定感があるデスクが欲しい!

E1(天板セット)のご購入はこちら  >>

E1 脚フレーム のみのご購入はこちら >>

FlexiSpotのデスクが選ばれる3つの理由

健康的な生活を目指せるLoctek社とブランド力

人間工学・エルゴノミクスに基づく使い易さや快適な作業環境を追及し数々の商品を開発し続けているアメリカの企業Loctec(ロックテック)傘下のブランドの一つが「FlexiSpot」です。

Loctekはモニターアーム、昇降スタンディングデスク、フィットネスバイクなどの製造に実績があり、世界中の金融、証券、政府機関、学校関連で採用されています。オフィスの健康と効率のイノベーションを実現します。研究開発チームは、博士課程レベルの研究員170名以上で構成され480以上の特許を保有しています。
引用:https://flexispot.jp

 

安心の品質保証と丈夫な構造

米国安全認証、カナダ全国安全要求、欧州連合安全認証、米国家具に対する安定性と性能の試験、日本電気用品安全法 自動車用SPCC鋼材を使用し、耐久性、経済性に優れる

配送される全商品に耐久テストが行われているため、安心して商品を購入することができます。

デスクの耐荷重

耐荷重が70kgと余裕のある安定感。

また、丁寧なカスタマーサービス対応も不安なく選ぶことができるポイントです。

コスパが良い高性能デスクを送料無料でお届け!

FlexiSpotのスタンディングデスクは高性能低価格なコストパフォーマンスがとても良い製品です。

音の大きさと昇降スピード25mm/s
  1. デスク昇降時に脚部が2段階に静音で素早く動くため、昇降を頻繁に行ってもストレスを感じないほど静かさに配慮した設計
  2. 最低高さから最高高さまでわずか20秒で上昇
FlexiSpotのインジケーターコントローラー

インジケーター付きコントローラーなのに、低価格で購入できるのはFlexiSpotだけ!天板の左右どちらにでも取り付け可能)

※「インジケーター」とは、高さの表示や好みの高さを記憶することができるメモリ機能のこと

E1とE3とE6とEJ2とE7シリーズと他社製品との比較/販売価格の比較

※セール期間中などで価格が変更されている場合があります

当サイトで一番人気の高コスパなスタンディングデスク(EJ2)はこちら

また、日本国内の配送は送料無料なところも嬉しいポイントです。

「EC1・EN1」シリーズの商品情報

販売元 Loctek社
ブランド:FlexiSpot
脚カラー ブラック・ホワイト
耐荷重 70kg
昇降スピード 25mm/s
天板対応サイズ 幅:1000~1600mm
奥行:500~800mm
昇降高さ 710~1210mm
EC1/価格(税込) 23,000円(+天板=32,000円~)
EN1/価格(税込) 29,000円(+天板=38,000円~)
支払い方法 クレジットカード・PayPal

別売りの天板はお好みのカラー・サイズからお選びいただけます

FlexiSpotの天板カラートサイズの数値を記載した画像
【NEW】モダンな木目なのにエルゴノミクス「人間工学に基ずく」カーブ型天板
木目がモダンな「人間工学に基ずく」カーブ型デスク天板!体にフィットするカーブ型で、使い易さや快適な作業環境を追及したデスク天板です。自然派の木目デザイン天板と高コスパなスタンディングデスクの脚を組み合わせてお洒落な作業空間が完成します。...

本体(脚)だけを単体で購入できるため自分で好きなデザインの天板を用意して自作DIYすることもできます。

オクラ
オクラ
 いろいろなメーカーのスタンディングデスクを一通り実際に触ってみましたが、FlexiSpotは「え?!こんな値段で買えちゃうの?!」と感じる買って後悔しないデスクだと思います。 

最安値は公式サイト!

FlexiSpotのE1シリーズをどこで購入すれば、一番安く買えるかを調査しました。今回はamazon、楽天、Yahoo、公式サイトで調査を実施。

EC1シリーズの価格を比較してみました。

Amazon 脚28,000~+天板+送料2,000=30,000円~

楽天 脚28,400~+天板9,000+送料無料=37,400円~

Yahoo  脚27,700~+天板12,000+送料無料=39,700円~

公式サイト 脚と天板セット28,000+送料無料=28,000円 → 5%OFF →26,600円
(メールアドレス登録で5%OFFで購入が可能)

(2020年9月現在)

結果、公式サイトでの購入が最安値でした。EN1の場合は価格が違いますのでご注意ください。

E1(天板セット)のご購入はこちら  >>

E1 脚フレーム のみのご購入はこちら >>

よくある質問

電動式昇降デスクの色は何色ありますか?

天板:ホワイト、ブラック、マホガニー、メイプル

脚:ホワイト、ブラック

お好きな色を選びいただけます。

Q:電動昇降デスクEC1、EN1は電源を入れる必要がありますか?

電源を入れる必要があります。

Q:商品の保証期間について

さ調整式デスクは、フレーム、ビームは 5年間 の保証期間となり、モーター、コントローラー、パネルは2年間 の保証期間となります。

Q:組立は難しいですか?

説明書は日本語でわかりやすく記載されており、ネジやパーツが分類されていることで、説明書に従って進めていけば30分から1時間程度でできます。また、天板にネジ穴を開ける必要があるため、電気ドリルの使用と2人での作業を推奨します。

オクラ
オクラ
EC1シリーズはオクラも以前使用していました。FlexiSpotの天板を一緒に使用すれば脚本体と固定するネジ穴がすでに開けられているためオクラは電動ドリルを使用せずに1人で組立てられました。軍手と100均でも手に入るプラスドライバーがあればOKです。 

組立て動画:

当サイトのイチオシ商品は?

E1シリーズのカラーバリエーション3パターン

大手国内メーカーの他社商品は10万円以上は当たり前のスタンディングデスクですが、EC1・EN1シリーズはFlexiSpotのEJ2シリーズよりもリーズナブルな価格で手に入れることができます。高耐荷重で高性能、インジケーター付きコントローラーなのに低価格で購入できるのはFlexiSpotだけ!

FlexiSpotのスタンディングデスクEC1・EN1は配送される全商品に耐久テストが行われているため、安心して商品を購入することができます。
公式サイトからだと日本国内送料無料&5%OFFで手に入れることができます。

E1(天板セット)のご購入はこちら  >>

E1 脚フレーム のみのご購入はこちら >>