当サイトで一番人気!高コスパのスタンディングデスクはこちら
電動式

okamura(オカムラ)の電動式スタンディングデスク【スイフト】

オカムラの3つシリーズのスタンディングデスク swift swift home PRECEDE
出典:okamura

\こんな方におすすめ/
  • 国内ブランドにこだわりたい!
  • 品質を重視したい!
  • 安全面にも配慮したデスクが欲しい!

「株式会社オカムラ」はオフィス用の家具・収納・アクセサリーなどを扱っている国内企業の一つで、オフィス家具では売上高が世界4位と高いシェア率を持つ企業です。

中でも、スタンディングデスクについては国内でもいち早く開発販売を始めていてスタンディングデスクの国内メーカーといえば、まず名前が上がってくるのは「オカムラ」です。

また、楽天グループが新社屋建設時に全社員にオカムラのスタンディングデスクを一括導入したことでも話題になりました。

では、オカムラが販売するスタンディングデスクを詳しくご紹介します。

オカムラの電動式スタンディングデスク シリーズSwift

オカムラのスタンディングデスクは3つのシリーズから発売されています。その中でも一番スタンダードなシリーズがSwift(スイフト)です。

①Swift(スイフト)

オカムラの電動式スタンディングデスクといえばSwift。

オカムラ swift ナチュラル天板色のデスク
出典:okamura


出典:公式サイト

カラーバリエーションが豊富でお好みのデザインを選ぶことができます。Swiftについては後程詳しくご紹介します。

楽天市場Yahoo

Swiftより低価格で高コスパのスタンディングデスクとは?(当サイトで一番売れているデスクです)

オカムラにはSwiftの他にも二つのシリーズのスタンディングデスクがあります。

②Swift home(スイフトホーム)

2つ目のシリーズはSwift home。

先にご紹介したSwiftはオフィス向けに作られたデスクですが(もちろん自宅でも使用できます)、「Swift home(スイフトホーム)」は、家での仕事や勉強にも立ち作業を取り入れることをコンセプトに作られた上下昇降デスクです。

スイフトホームのスタンディングデスク
出典:okamura

家庭環境に合う高級感ある材質と仕上げで、引き出しや上棚付き、コントローラーもデスクに埋め込まれたデザインが特徴です。

オカムラのSwifthome の2タイプ
出典:okamura

※上棚有り、上棚無しの2タイプカラーはウォールナット/ブラック(脚)のみとなります。

オクラ
オクラ
お値段はSwiftよりも高価になるけれど、デスクにコントローラーが埋め込まれたタイプは他社製品でも販売されておらず現時点ではオカムラのSwift homeだけです。

公式ページ

③PRECEDE(プリシード)

3つ目のシリーズはPRECEDE。

オカムラのPRECEDEデスク
出典:okamura

重厚感ある「PRECEDE(プリシード)」シリーズにもスイフトの昇降機能を備えたスタンディングデスクがあります。脚のポリッシュ(シルバー部分)は鏡になるくらいの艶がある仕上げです。お値段はSwiftよりも高価になります。

オカムラ プリシード 上下昇降デスク
出典:okamura

公式ページ

 

その他、オカムラではミーティング用の上下昇降デスク等(大デスク)がありますが、ここでは自宅用デスクとして使用でき、価格もご紹介した3つのシリーズの中で最もリーズナブルなSwiftのスタンディングデスクについて詳しくご紹介していきます。

オクラ
オクラ
中でも、Swiftでは色んなバリエーションからお好みのデザインやあなたに合ったサイズの上下昇降デスクを選ぶことができます!

Swift(スイフト)

Swift(スイフト)のカラーバリエーション

オカムラ スイフト スタンディングデスク
出典:okamura

天板は全7色
脚は全3色から選べます。

オカムラ スイフト 天板と脚のカラーバリエーション
出典:okamura

※画像の脚色ブラックは紺色に近い色に見える方がいるかも知れませんが、実際はもっと黒色です

Swiftの天板サイズ、昇降高さ、耐荷重

天板サイズ

平版タイプ

オカムラSwiftの平版タイプ
出典:okamura

  • 幅     1000,1200,1400,1600,1800mm
  • 奥行  700,800mm
  • 厚さ  25mm

コンパクトタイプ

  • 幅   750mm
  • 奥行  550mm
  • 厚さ  25mm

オカムラ コンパクトタイプ スタンディングデスク
出典:okamura

※天板・脚のカラーももちろん選べます!

L型(90°)、120°天板タイプ

オカムラSwiftのL型デスク
出典:okamura

オクラ
オクラ
L型は部屋のコーナーに置いてデスクを広く使いたい方におすすめです。

昇降高さ

机上面の高さは650~1250mmの範囲で調節可能です。

オカムラのSwift 昇降高さの範囲
出典:okamura

オクラ
オクラ
上下昇降時もぐらつき等は無く安定感があります。

耐荷重

最大積載質量約60kg(等分布質量)です。
※等分布質量とは・・・天板全体に均等に質量を載せる事を意味します。部分的に偏った質量を載せるとバランスが崩れ落下や転倒の恐れがあります。

Swiftのコントローラー

コントローラーはレバータイプボタンタイプがあります。

  • ボタンタイプはブラックホワイトから選択可
  • レバータイプはブラックのみ

インジケーターはオプションで追加できます。
※「インジケーター」とは、高さの表示や好みの高さを記憶することができるメモリ機能のこと。

インジケーター付きのタイプでは高さを3つまで記憶することができる機能が付いています。

オカムラ スイフト コントローラー
出典:okamura

 

オクラ
オクラ
レバータイプがあるのはオカムラだけです。
オクラも実際に操作してみたけれど、レバータイプは操作箇所を見なくても上下昇降できてとても使い易いコントローラーです!イトーキのオリジナル昇降スイッチも同じように使い易さはgoodです。

安全設計の機能

オカムラ 安全機能
出典:okamura

セーフティリバース機能:天板が何かにぶつかると瞬時に感知し動作をストップします。その後、安全のため約3cm(低速作動時は約1cm)戻り挟み込みを防止します。

オクラ
オクラ
セーフティリバース機能の感知速度は早いため安心して使用できます。

Swiftの天板エッジ

オカムラ 天板の角エッジタイプ
出典:okamura

  • スムースフォルムエッジ(上)
  • スラントエッジタイプ(下)

 

オクラ
オクラ
  • 立ったときに寄りかかりやすいのはスムースフォルムエッジ(上)
  • シャープなフォルムデザインを選ぶならスラントエッジタイプ(下)かな。

Swiftの様々なオプション

スマートフォンアプリ(iPhone)でコントロール

オカムラ デスクのBluetoothユニット
出典:okamura

デスクにBluetoothユニットを設置することでiPhoneアプリからいろいろな機能をアシストすることができます。

okamura_Bluetoothユニット
出典:okamura

  • スマホから上下昇降をコントロール
  • アラーム機能で立っている時間を管理
  • メモリー機能で好みの高さに昇降
  • 一日の立姿勢の回数や時間、消費カロリーなどを確認

※Bluetoothユニットは後付けすることも可能です

オクラ
オクラ
他にサンワサプライからもマホで管理できるオプション機能付きのデスクが販売されています。

デスク周りのオプション

オカムラSwiftのコンセントのオプション オカムラSwiftの配線オプション

オカムラSwiftのオプション
出典:okamura

作業員が組立てます

作業員がガッツポーズ「私たちが組み立てます!」

スタンディングデスクはネットのどのショップから購入してもオカムラから直送され、組立は商品お届時にオカムラの作業員の方が組み立ててくれます。

商品価格は組立施工費込みです。また、製品のみの購入はできない為、自分で組み立てることはできず必ず作業員組立となります一部地域によっては別途組立作業費がかかりますのでご注意下さい。

Swiftの価格帯

約14万円~

Swiftより低価格で高コスパのスタンディングデスクとは?(当サイトで一番売れているデスクです)

オクラ
オクラ
電動式のスタンディングデスクは電気製品になるためそれなりのお値段になってきますが、立ったり座ったりを気軽に変更できるのが電動式の良いところです。なのでじっくり吟味して自分に合ったデスクを選んで下さい☆

商品価格は組立施工費込みです。一部地域や搬入場所によっては別途料金がかかる場合がありますのでご注意下さい。

※商品価格は組立作業費込みです。一部地域によっては別途組立作業費がかかる場合があるのでご注意下さい。ご購入の際には事前に購入するショップの「お問い合わせ」から納入地域を連絡し組立作業費をご確認下さい。
組立作業費のめやす一覧表 

オクラ
オクラ
商品は受注生産のためお届けまでお日にちが必要です。

ショールームで体験

オカムラのショールーム東京、仙台、名古屋、大阪、福岡の全国5カ所にあります。ショールームでは実際に商品に触れスタンディングデスクの機能を体験することができます。
※ショールームでは商品を購入することはできませんのでご注意下さい。

オカムラのショールーム(東京)外観
オクラ
オクラ
オクラもオカムラのショールーム(東京)に行ってきました!事前予約せずに見ることができました。 

まとめ

オカムラのスタンディングデスクのおさらいです!

ポイントをおさらい
  • Swift、Swift home、PRECEDE3つのシリーズがある
  • 一番リーズナブルでスタンダードなSwiftはカラーバリエーションが豊富レバー式コントローラーが使い易い
  • Swift homeは、他社商品にはない「デスクにコントローラーが埋め込まれたタイプ」でハイセンスデザイン
  • デスクに重厚感を求めるならPRECEDEシリーズ
  • iPhoneアプリからいろいろな機能をアシストすることができるBluetoothユニットがある
  • 大手ならではの品質と上下昇降時も抜群の安定感を確保

購入できるショップはこちら

 

あなたもスタンディングデスクを始めてみませんか?
\こんな方におすすめ/
  • 集中力を上げたい方
  • デスクワークでずっと座り作業の方
  • 普段運動する習慣がない方
  • 頭を良くしたい方
  • 体力の衰えを感じている方
  • 座りすぎが原因で腰痛の方
  • 眠気で作業(勉強)がはかどらない方
  • 子供の学習机を検討されている方…etc
電動式